美しい立ち居振る舞い

LESSON 3レストラン(実践)

LESSON2で行った座学の実践編。ディナーのためこの日の装いは華やかに。見た目の美しさだけではなく、生き方や話し方、心の持ち方など内面から滲み出る美しさは特に食事の場で表れます。エスコートの受け方・作法・表情や会話のマナーなど食事をしながらレッスンしました。

  • ESCORT

    日本ではエスコートを受ける際、謙遜してつい遠慮がちになってしまいますがエスコートを美しく受けることも相手やお店に対しての礼儀です。LESSON1で行ったレッスンの復習も兼ねてレストランでの美しい立ち居振る舞いをレッスンしました。

  • POSTURE

    すでにLESSON2で”テーブルマナーや服装のマナー”を学んでいるため実践では皆さん肩の力が抜けていて自然体。それは普段からテーブルマナーを意識している証拠です。「普段から自信がつきました!」とこの日もオーラを纏っていました。

  • ELEGANCE
  • PRACTICAL LESSON

    レストランはお店の方に敬意を払い同席者の方々と楽しく過ごすことが最も大切。シェフやサービスの方とのコミュニケーションなどレストランでの楽しみ方を学び終始笑顔のレッスンとなりました。

矢部惠子

株式会社エリタージュ代表取締役
銀座フィニッシングスクール
ティアラファクトリー主宰 矢部惠子

日本ホテルスクール国際ホテル科を卒業後、国内および海外での勤務経験と社長秘書の経験を生かして2005年銀座にフィニッシングスクールを設立。現在は銀座校とパリ校でスクールを主宰し、日本人として世界に誇る美しい和のマナーとヨーロッパのエッセンスをプラスした質の高いフィニッシングレッスンが特徴。『自分らしく美しく人生を愉しむ』というコンセプトに毎日の生活を心豊かに〈衣・食・住〉を美しく生きるためのプロトコールマナーが多くの支持を得ている。