TOKYO AUTO SALON 2020
ARTAブース出展決定

株式会社オートバックスセブンは、2020 年1 月10 日(金)~ 12 日(日)の3 日間、幕張メッセにて開催される「TOKYO AUTO SALON 2020」に出展します。
昨年に引き続き、今回も独自のテーマと世界観を持つ2つのブースを出展します。1つはレーシングスポーツブランド「ARTA」の「タフ×非日常」な世界観、もう1つは、心躍るガレージライフを提案するライフスタイルブランド「GORDON MILLER」の世界観を表現したブースです。
「ARTA」は1998 年、元F1 ドライバーの鈴木亜久里氏とオートバックスが協力し「世界に通用するドライバーを育成する」ことを目的にプロジェクトを立ち上げました。
2018 年、『ARTA』はさらなる高みを目指してレーシングスポーツブランドをコンセプトに掲げ、ブランドロゴやサーキットブース、ARTA GALS のイメージを刷新しました。
ブースでは、2019 AUTOBACS SUPER GT SERIES において奮戦し、GT300クラスではシリーズチャンピオンになるなど、大きな飛躍を遂げて23 年目を迎える「ARTA」の体制発表を行います。
また、2020 年の新作を含むARTA グッズのほか、リブランディング3 年目となる今回はARTA の新しいフェーズとして、ARTA とスイスの機械式高級腕時計ブランドCVSTOS が融合したハイエンドシリーズ「ARTA CVSTOS」の展示・販売も行います。

❮ 戻る